四十肩・五十肩の治す方法(湿布だけではダメ?!)

四十肩・五十肩などの肩の痛み痛み

ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

浜松市中区幸にあります【四十肩・五十肩・肩こり・腰痛・姿勢改善】たいかん鍼灸治療院 院長小林祐一です。

四十肩・五十肩の治療として、湿布だけ貼っておこう!!果たして本当に良いの?

浜松たいかん鍼灸治療院四十肩・五十肩施術画像

湿布に肩を動かせるような効果があるのでしょうか?

湿布は、消炎鎮痛剤いわゆる痛み止めが含まれていますが、肩を動かせるような効果は含まれていません。

四十肩・五十肩で、肩の動きが悪くなっているような場合には、湿布だけでは良くならないことが多いです。

四十肩・五十肩で、どんな時に湿布を貼ったら良いの?

四十肩・五十肩の痛み

もちろん痛みによって動かせない場合は、湿布を貼ることによって痛みが軽減し、肩が動かせる場合もあります。

しかし、四十肩・五十肩の多くの場合は、肩の動きも悪くなってくる為、湿布だけでは痛みは軽減しても、ある一定以上は動かせないもしくは痛みが出ます。

動きが実際悪くなっている場合、湿布だけで様子をみるのはあまりおすすめしません。

こんな事でお困りではないですか?

四十肩・五十肩の痛み

腕があがらない、洋服の着脱動作がつらい
夜に肩の痛みで何度も起きて、熟睡できない

四十肩・五十肩などの、肩の痛みでお困りの方は、こちらをご覧ください。

四十肩・五十肩

たいかん鍼灸治療院 自己紹介動画

動画を最後までご覧いただきご質問・お問い合わせなどありましたら当院までお気軽にお問い合わせください。

【ご質問・お問い合わせ】

お電話でのお問い合わせ

053-569-8706

電話受付時間 10:00~21:00(火曜定休日)

※ボタンをタップして次に進みます。

この記事を書いた人

 

同業者の治療家から治療技術の高さを評価されています。

浜松 たいかん鍼灸治療院 セミナー風景

整形外科、スポーツ現場など12年以上の実績から積み上げたノウハウ、治療技術を施術者向けにYouTubeで動画配信・技術セミナー主催