「夜寝ていて肩が痛い。」四十肩・五十肩かもしれません。夜間痛の対処法教えます。

四十肩・五十肩

ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

浜松市中区幸にあります【四十肩・五十肩・肩こり・腰痛・姿勢改善】たいかん鍼灸治療院 院長小林祐一です。

四十肩・五十肩で夜寝ていて肩が痛い「夜間痛」知っていますか?

四十肩・五十肩 夜間痛の画像

夜寝ていて肩が痛いという状態を「夜間痛」と呼びます。五十肩の典型的な症状のひとつです。

寝返りを打つと痛い痛いほうの肩を下にして眠れない、眠ってから1,2時間ほどすると痛みで起きてしまう、朝起きると肩が痛いなどの症状を持つ方が多いです。

夜間痛が強い時は、どうしたら良いの?

四十肩・五十肩 夜間痛

夜間痛が強い場合は重症な四十肩。五十肩になっていることが考えられますので、専門的な治療を受けたほうが望ましいです。

こんな事でお困りではないですか?

四十肩・五十肩の痛み

腕があがらない、洋服の着脱動作がつらい
夜に肩の痛みで何度も起きて、熟睡できない

四十肩・五十肩などの、肩の痛みでお困りの方は、こちらをご覧ください。

四十肩・五十肩

たいかん鍼灸治療院 自己紹介動画

動画を最後までご覧いただきご質問・お問い合わせなどありましたら当院までお気軽にお問い合わせください。

【ご質問・お問い合わせ】

お電話でのお問い合わせ

053-569-8706

電話受付時間 10:00~21:00(火曜定休日)

 

24時間いつでも簡単!1分予約完了

同業者の治療家から治療技術の高さを評価されています。

整形外科、スポーツ現場など12年以上の実績から積み上げたノウハウ、治療技術を施術者向けにYouTubeで動画配信・技術セミナー主催