四十肩、五十肩と肩こりの違いって?

四十肩・五十肩の痛み

ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

浜松市中区幸にあります【四十肩・五十肩・肩こり・腰痛・姿勢改善】たいかん鍼灸治療院 院長小林祐一です。

四十肩、五十肩と肩こりはどのように違うの?

四十肩・五十肩と肩こりの違い

簡単に説明すると肩こりは「筋肉疲労」、四十肩や五十肩は「炎症」の状態です。

一般的な肩こりは筋肉の緊張からくる、血液循環の悪化が原因。習慣化した姿勢の悪さや、運動不足、ストレスにより筋肉疲労がおこり、張りや痛みを引き起こします。

四十肩・五十肩の原因、好発年齢

四十肩・五十肩の痛み

一方、四十肩、五十肩は老化などにより、肩関節をとりまく関節包や腱板に炎症が起こる事で痛みが生じると言われています。その為年齢の若い方より、中年以降に発症する事が多いのです。

肩こりと四十肩、五十肩では対処の仕方が異なる場合があります。誤った判断で痛みを悪化させることのないよう、正しい診断の元、適切な対処をすることがとても大切です。

こんな事でお困りではないですか?

四十肩・五十肩の痛み

腕があがらない、洋服の着脱動作がつらい
夜に肩の痛みで何度も起きて、熟睡できない

四十肩・五十肩などの、肩の痛みでお困りの方は、こちらをご覧ください。

四十肩・五十肩

たいかん鍼灸治療院 自己紹介動画

動画を最後までご覧いただきご質問・お問い合わせなどありましたら当院までお気軽にお問い合わせください。

【ご質問・お問い合わせ】

お電話でのお問い合わせ

053-569-8706

電話受付時間 10:00~21:00(火曜定休日)

※ボタンをタップして次に進みます。

この記事を書いた人

 

同業者の治療家から治療技術の高さを評価されています。

浜松 たいかん鍼灸治療院 セミナー風景

整形外科、スポーツ現場など12年以上の実績から積み上げたノウハウ、治療技術を施術者向けにYouTubeで動画配信・技術セミナー主催